無題日記
描いたり、作ったり、変身したりしている人のブログ。どこを目指しているのかどうなるのかは自分でも分からない。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
帝国も きっと ぐにゃっとするよ
c.c..png


弟がぐちゅ子を最初見たときc.c.に似ていると言ってたので描いてみた。
確かに突然主人公の前に現れたり、食べ物への執着心とか謎が多いとかそういうとこも似てるかも。
スポンサーサイト
でっかい影響描きです
alice.png


アリス。
ジョーが描いてるの見てなんとなく描いてみたくなったので。

天野こずえ先生の描くキャラの眼が好き。
エビコレ!
jimijimi.png


最近、勢いがある気がする結美さん。
三頭身くらいで描いてみる。
背景に困った時は花びらマーク、これね。


既に情報でまくってるけどエビコレ発売だー!

“オリジナル版からの改良点”
バックログを機能を搭載!
  データの読み込みを最適化!
攻略対象の女の子との出会いや、マッチング会話のゲームバランスを調整!
  話題袋の編集、メニュー画面の壁紙選択、文字速度を4段階選択できるなど、操作性も向上!

特典DVD「キミキスちょっとまとめ劇場」(DVD収録内容 :キミキスちょっとおまけ劇場 vol.1~vol.3」、キミキスもうちょっとおまけ劇場、川田先生のドキドキ運勢占い、キミキス初回特典プレリュードキス、バレンタイン発売にちなんだ新規コンテツを収録予定)
(ソフマップの紹介文より抜粋)


話題袋が編集しやすくなってたり、壁紙が自分で設定できるのは素直に嬉しい。
バックログ機能はノベルゲーじゃないんだから自分的にはなくても良かったけど、要望が多かったみたいですね。
値段は3,990と廉価版にしては高いなんて意見聞くけど、今からちょおまとか特典集めることを考えるとかなりお得だと思うけどね。

アニメから入った人や、ちょおま持ってない人にはいいけど、特典も全部持ってるような人にもうちょっとセールスポイントが欲しかった気がする。
これにちゃんと栗生さんとのマッチング会話が用意されてれば泣いて喜んだのになぁ。
って流石に贅沢な願いですね うう…っ。

まぁもちろん買いますけどね。
表紙の結美さんに惹かれました。
いまのとこ、ソフマップとamazonどっちで買うか悩んでます(特典が違うから)。





てんこ盛り
sd.climaxform.png


てんこ盛り、好きだけど出番が少ないんだよね…。

ロッドもそうだけどやっぱり決め技はキック技のほうがライダーらしくて好きです。

HPはこんなもんだろと大体でつけてるので気にしちゃダメ。
錆ても強い
sd.zeronos0.png


リスクを背負う変身は燃える。
主役を食う勢いでヒーローしてるなぁ侑斗。
でも対戦相手が普通のイマジンじゃなくてパワーアップしないと倒せないような幹部クラスのイマジンにして欲しかったところ。

ほにほに
20071112191112.png


ソラでぐちゅ子が描けるようになった。
最初に二見さんで描いたときは描き辛かったけど、慣れるとすげぇ楽に描けるなー。

potamayo.png


あ、ぽてもソラで描けるわ。

サントラでてたのかー。
ちゃんと「ぱんの歌」と「プリンの歌」も入ってるのね。
くそぅ超欲しい。
ぐちゅぐちゅする
gutyuko.png


ぐちゅ子って名前は一発で覚えるインパクトのある名前だよなー。
京ちゃんのネーミンズセンスはすげー。

シーエムズからぽてまよ&ぐちゅ子のフィギュアのセットが出てるけどあれは塗装のカラーが濃ゆくて好きじゃないんだよなぁ。もっとパステル調なら良かったのに。
同社からは今度は1/1ソフビのぽて子がでるのね。
1/1ぐちゅ子なら5千円までなら買ってしまうかもしれない…っ!。
うたたね
ぽてまよの最終回観たー(AT-Xは今週最終回だったんです)。

utatana.jpg


展開は知ってたけどもっていき方が上手すぎる!
泣くじゃないかあれは。

そんなわけでぐちゅ子。
この作品の7割くらいはぐちゅ子の可愛さでできてるといっても過言ではないと思うんだ。
後は各キャラの変態性と釘宮さんのねねの演技。

J.C.STAFFは作品の出来は置いといてOP・EDの選曲はいいと思う。
ぽてまよのOP・EDもどっちも作品にあってるし歌としてもかなり好き。



二見さん誕生日おめでとー!(8日遅れだけど
風邪ひいてました…季節の変わり目に弱いんだよなぁ。
相変わらず一枚絵を描くたびに2日くらいは充電期間が必要で
すっかり遅くなったけど二見さん誕生日絵です…って最近気づいたけど全然誕生日と関係ない絵ばっかり描いてるよな。




「酔いどれ二見さんと僕」

後日、二見さんから聞いた話によると、理科準備室にある冷蔵庫から理由は不明だが理科担当の先生が置いてたと思われるワインを見つけ、「自分がアルコールに酔うとどうなるか」という興味が湧き飲んだらしい。
二見さんの行動力には毎度驚かされるが、もう少し周りのことも考えて欲しいと僕は思う。
今回は理科の先生にも問題があり、二見さんの未成年飲酒は不問となった。
結果、彼女には二日酔いによる頭痛と僕には酒臭い彼女のキスの味だけが残った。


二見さんといえばやっとパワード版が読めました。
中々立ち読みできるとこがなくて探したよ。
二見さんはクールに描かれる事が多いけど、これは不器用な可愛い二見さんに描かれているのね。
今後も楽しみ。
パワードは買うにはボリュームあり過ぎる(そして他に読むのがない)んだよなー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。