無題日記
描いたり、作ったり、変身したりしている人のブログ。どこを目指しているのかどうなるのかは自分でも分からない。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
figma 改造 「キミキス 咲野明日夏」
アスカターン誕生日おめでとぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!

IMGP1130.jpg
そんなわけでfigma化ー。
制作自体は4月頃から始めててホントは4周年記念に発表する予定だったんですが、ねんぷちの方に時間とられて完成するまで至らず、仕方ねぇ誕生日に発表だ!ということになったのでした。
写真は今回あんまり画質良くない時があるけどご了承くださいorz

IMGP1131.jpg
箱作った。

IMGP1132.jpgIMGP1133.jpgIMGP1134.jpg
もっと艶のある厚紙に印刷したかったけど良いのが文具店になく、ちょっと質の良い印刷用紙に印刷して製作。
箱はホントは一体化で印刷されるものだけどサイズが普通の印刷機では無理で各面バラバラで印刷して接着し、そのままではちょっと薄かったので厚紙に貼り付けてます。
あとは窓の部分に薄いエンビ板を貼り付けて完成。
箱の中の固定容器はfigma神楽のやつをそのまま使ってます。流石にこれまで自作するのは面倒だった。
かなり設計がテキトーで隙間とかあったり。

IMGP1135.jpgIMGP1136.jpgIMGP1137.jpgIMGP1138.jpgIMGP1139.jpgIMGP1140.jpgIMGP1141.jpg
後は適当にとった写真でも。
アクションフィギュアは写真撮るのも変化があって楽しい。
ねんぷちはほぼ並べるだけだから…。
腕の可動範囲は襟を軟質素材で作ってるので上部にも上げることができます。

IMGP1142.jpg
スカートも軟質素材で制作。
下半身の動きはあまり制限されることなく動かせます。
仕様的には市販のfigmaと同じ位の可動範囲。
IMGP1143.jpg
IMGP1144.jpgIMGP1145.jpg
ポニーテールもBJで可動。
髪の造型は頑張ってみたけど小さいから難しい…!
あとタイも針金を仕込んでなびいてる様にもできたり。

IMGP1146.jpgIMGP1147.jpg
IMGP1148.jpg
叫び顔。
サッカーやってる感じの時に使えます。

IMGP1149.jpgIMGP1150.jpg
IMGP1151.jpgIMGP1152.jpg
笑顔。
顔の表情はfigma神楽と一緒。

IMGP1153.jpg
アスカターンかわかわ。

IMGP1154.jpgIMGP1155.jpg
後姿とか。
スカートの構造はfigmaと同じ。
それなりの動きなら自然な感じに見えるかな?

IMGP1170.jpg
スカートの中身。
なんだか隣町の水泳部の後輩みたいだぞ。
figmaは関節に色が乗らないのが厄介。
この股関節一帯は色が禿げ易いのが問題…。

これを弄ってて「ああ、アクションフィギュアってこんなに楽しかったんだ」と改めて気づかせてもらいました。
やっぱり大好きなキャラだと違いますね。
次はお遊び編。
写真多くなったので分けますー。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。